2008年03月10日

はぁ〜〜ほぉ〜〜

こんにちは、さくら快福堂ですかわいい

久々の更新ですふらふら


Eさん、76歳
とても若々しく、お肌もツヤツヤの明るいご婦人です。

お医者様から側彎症と言われたそうです。
左の腰が吊り上って、腸骨と肋骨がぶつかりそうもうやだ〜(悲しい顔)

数年前自転車に乗っていて車と接触して、
大けがにはならなかったもののかなり強く引きずられて、
今でも右の肩が内側に捻れています。

腰痛、肩こり、首のハリ、膝の痛み、足首の可動の悪さ、
背中には巨大な膨隆、手指は結節にガングリオン。

元気にお話しされますが、
次々出てくる辛い症状のオンパレードバッド(下向き矢印)

今一番辛いのは背中と言うことで、
まずは巨大な膨隆をやっつけることにパンチ

施術終了後、状態を確認すると「楽です。すごい楽」グッド(上向き矢印)
仕上げに右肩をくぃくぃ手(パー)
「はぁ〜〜〜息がしやすいです。ほぉ〜〜」と目まん丸
背筋がシャッキリ伸びて、顔色もいい感じ決定

指の結節がジンジン痛いと言うので、
おまけにそ〜〜っと手(パー)
「あれっ??痛くない」と再び目まん丸

今日は衝撃の一日を体験したEさんぴかぴか(新しい)
明日もしっかり回復街道を進みましょうぴかぴか(新しい)
posted by あつこ at 18:39| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89045699
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。